excelからPythonを動かす

Excelでマクロを作ってほしいと会社でときどき頼まれる。

いいですよ!と答えるものの、VBAだとPythonで書くよりも効率が悪くておもしろくないのでPythonで書けたらおもしろいのにな、と頭の隅で思う。でもまぁVBAで書くほうが受け入れられやすいから、プログラミング文化を広めるためにはまずはVBAを浸透させることが大事かと思っていままでVBAで書いていた。しかし、盆前にそうやって頼まれたコードがうまく動かないといわれデバッグを開始したところ、一度プログラムを走らせるのに1-2分かかる。まぁコードの質が悪いということもあるのだろうが、とにかくデバッグができない。これはもうさすがにVBAはやめようと思って、Pythonから動かすことにした。

調べるとxlwingsでVBAからPythonを動かすといいという情報を見つけた、しかしxlwingsの設定がうまくいかない。結局、Excelと別に普通にPythonのファイルを作って、ExcelVBAからコマンドプロンプト経由で起動させた。Pythonコードで集計したファイルを出力して、それが終わったらExcelで読み込み、そのファイルを消すと。案外それだけで済みました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です